妊娠14週の胎児の大きさ・ママのおなかの様子は?

妊娠14週

妊娠14週は妊娠して100日目を迎える記念すべき週!妊娠4カ月の後半に入り、もうすぐ妊娠初期も終わりです。赤ちゃんはどんな成長をみせてくれるのでしょうか。ママの変化とともにみていきましょう。

妊娠14週の赤ちゃん

妊娠14週:夫婦

妊娠14週の赤ちゃんは、ますます人間らしい姿に成長しています。首が成長して頭と体がはっきりと分かれ、顔の作りも整ってきています。エコーで見ると、ちょっと宇宙人のような風貌です。

赤ちゃんの大きさ

妊娠14週の赤ちゃんは体重30~70gほど、身長は約8~12㎝です。あんずくらいの大きさに成長しています。ママがつわりで食べられない日が続いても、赤ちゃんはすくすく成長するので大丈夫。まぶたは閉じていますが、眼球を動かしたり、口をパクパクしたりしています。エコーでは太くなった背骨がはっきりと確認できるようになりました。

心臓の音が聞こえる

妊婦検診では、超音波ドップラー聴診器を使用して赤ちゃんの心音を聞くことができます。この時期、胎児の心音は1分間に約150回の速さで動いています。心音を聞くとその速さにビックリしてしまうかもしれませんが、赤ちゃんが元気な証拠です。
自宅でも胎児の心音を聞きたい方は、胎児専用の心音計が発売されています。

妊娠14週のママ

妊娠14週:おなかの赤ちゃん

妊娠14週のママはどんな体の変化をしているのでしょうか。つらかったつわりはこれかどうなる?

つわりが軽くなってきた

つわりは人それぞれ期間や症状が異なりますが、ピークは妊娠8~13週頃といわれています。安定期が近づいてきた妊娠14週は、つわりがゆるやかに楽になってくる頃です。 まだつわりの症状に苦しんでいる方も多いと思いますが、水分補給はかかさず、食べられるものは食べて、つわりを乗り切りましょう。

基礎体温が下がる

胎盤が完成に近づくとママの体内ホルモンの状態が安定し、基礎体温が下がり始めます。これにより日頃から高温期のだるさを感じていた方も、だんだんと楽になってくるでしょう。

おなかの膨らみは?

妊娠14週では下腹部が少し目立ち始めます。ただ、ゆるめの服を着ていると周りからは気が付かれない程度の膨らみです。妊婦検診では子宮底長(※)を測りますが、妊娠14週での長さは約7~15㎝。
妊婦と気づかれないけれど体調がすぐれない日は、マタニティマークを付けて外出するとよいかもしれませんね。

※子宮底長…恥骨結合部分から子宮上端までの長さ。妊婦さんがあおむけに寝た状態で、メジャーで測る。

胎動はいつから?

妊娠14週の段階では、胎動を感じることはあまりありません。羊水の中で元気に動きまわっていますが、赤ちゃんはまだ小さいのでその動きをママが感じることは難しいでしょう。

胎盤の厚みが増す

安定期に向けて、胎盤の厚みが増し完成に近づいています。胎盤は赤ちゃんへ栄養を送るだけではなく、フィルターの役割もあります。ママの体にある有害なものは、胎盤のフィルターを通して赤ちゃんに届かないようにしてくれるのです。ただし、ニコチンやアルコールなど分子が小さいものは胎盤を通過してしまいます。

流産の心配

流産の確率が最も高いのが、妊娠12週未満で流産の8割を占めます。妊娠14週はその期間を脱していますが、まだ妊娠初期の段階。安定期に入るまでは体調の変化に気を配りましょう。

妊娠14週で気を付けたいこと

妊娠14週:バランスのよい食事

妊娠期間の1/3が過ぎた妊娠14週。これからおなかはさらに大きくなります。無事出産を迎えるために気を付けたいことをご紹介します。

塩分は控えめに

妊娠期間中はいつでも気を付けておきたいことですが、塩分は控えめにしましょう。妊娠中は運動不足や体の冷えなどが原因で、むくみが起こることがあります。塩分の摂り過ぎはさらにむくみを招くので、意識して控えめにする習慣を付けましょう。

妊娠初期の腹痛

妊娠初期は子宮の成長や血流の増加により子宮靱帯(じんたい)が引っ張られ、腹痛のような症状を感じることがあります。心配のない腹痛がほとんどのようですが、休んでもよくならい、長い痛み、激しい痛み、出血を伴う痛みの場合は産婦人科を受診してください。

ノンアルコール飲料もNG?

妊娠中の飲酒は赤ちゃんに悪影響を与えるので絶対にNG。しかしノンアルコール飲料を選ぶ際も気を付けなければなりません。 ノンアルコール飲料は含有アルコール量が1%未満のものを指します。ノンアルコールと表示されていても、成分表にアルコールが含まれているものがあるので要注意です。
どうしても飲みたい場合は、アルコール量0.00%の表示があるものを選びましょう。

おわりに

妊娠14週のママはおなかも膨らんできて、目に見えてからだの変化が進んでいきます。慣れないことばかりで不安に感じてしまうかもしれませんが、ママのストレスは赤ちゃんにも大敵。パパと気分転換などをして、リラックスして過ごしてくださいね。

葉酸サプリ比較編集部
葉酸サプリ比較は葉酸サプリ選びに迷っている妊活・妊娠中の方をサポートする情報サイトです。おすすめの葉酸サプリのレビューや口コミ、人気ランキングのご紹介だけでなく、基礎知識やコラムなども幅広く掲載しています。
編集部がおすすめする葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリは売上No.1を誇る人気の葉酸サプリ。雑誌などの掲載も多くたくさんの先輩ママに選ばれてきました。妊活~妊娠期に必要なビタミン・ミネラルの他23種類もの野菜、美容成分までぎゅっと詰め込んだバランスサプリです。迷ったらまずベルタ葉酸サプリを選べば間違いありません!

  • モノグルタミン酸型葉酸400μg配合(厚生労働省推奨)
  • 妊活~妊娠に必要なビタミン・ミネラルを配合
  • GMP認定工場製造で安全
  • 無添加
  • 初回1,980円とお得!